この言葉は、現在常識となってきた「脳機能が心の働きを作る」という考え方に矛盾しているように感じられるかもしれませんが、
しかし、「心が脳を作る」ということもパラドックスとして事実だと言えるのです。
脳神経可塑性という言葉を聞かれたことはありますか?!
脳の神経細胞は変化するのです。   
それによって、人は変わることができるのです!!

トラウマによって傷ついた心は、
脳細胞が変わることで癒されるのです!!

そのために、認知の修正を行う心理療法と、感情を納得させる催眠療法が必要なのです。

心の病を早く治すためには、
自分の考えについてのとらえ方を変えることが必要。
心理療法によって、相談者に意識的な気づきを生じさせ、意志的努力によって認知を変えることが、脳の回路に重要な変化を起こす。